1. ホーム
  2. ≫水虫の知識

水虫の知識

頭がハゲるかも!拡がる新型水虫

学生

2000年代になって日本で急速に拡大している新型水虫。 これは海外から持ち込まれた白癬菌が感染源となっています。その名も《トリコトフィン・トンズランス》 このコリコトフィン・トンズランスとはなにかを探っていきましょう。

さまざまな症状が現れる水虫

マニキュアと水虫

白癬菌にはいくつかの種類があります。その1つが足に白癬菌が感染した《足白癬》 そしてこの足白癬も、いくつか分類分けされます。 足の裏に出た症状でもどの部分に発症したのか?どんな症状が出ているのか?などによって治療法が変わ …

小水疱型足白癬の特徴

階段

小水疱型足白癬は、水虫患者の中では相当数を占めている水虫だそうです。 趾間型よりは少なくなりますが、やはりこちらの症状も厄介です。 小水疱型足白癬は、どのような症状が特徴的なのかをみていきましょう。

ニセ水虫に注意

3本の足

肌に異常なかゆみがあり、赤みやただれなどが見られるような症状が出て「これは水虫か?」と慌てる人がいます。 ですが、白癬菌が原因でなくとも肌にかゆみや炎症が起こることはあるので、水虫か否かを見極めるためにも病院へ向かうこと …

日本人の4人に1人は水虫

レゴ人形

真菌症の患者の90パーセントが白癬に感染しており、そのうち70パーセントから80パーセントが足の白癬で悩んでいます。 水虫に悩んでいる日本人は、4人に1人というデータも存在するそうです。