1. ホーム
  2. 水虫対策
  3. ≫水虫セルフチェックでどんな水虫の可能性があるのか考えよう

水虫セルフチェックでどんな水虫の可能性があるのか考えよう

水虫チェック

水虫にかかっている女性は少ないイメージですが、実際は恥ずかしくて病院へ行っていないだけの方が多いでしょう。

しかし、放置すると大変なことになりますので、まずはセルフチェックをして当てはまるようであれば勇気を持って病院へ行ったり、薬局で薬を買ったりして早めに対処しましょう。

当てはまる番号で症状をチェック

男女の足

  1. 足の指と指の間がジュクジュクしている
  2. 足の指と指の間の皮が剥けて乾燥している
  3. 足の薬指と小指の間が炎症を起こしている
  4. 足が痒い
  5. 足の指の付け根や側面、土踏まずに赤い小さなポツポツがある(大きいポツポツにもなる)
  6. 足にあるポツポツが破れると白や黄色っぽい汁が出る
  7. 足にあるポツポツは温かくすると痒みが増す
  8. 足の裏の角質が全体的に厚く、ザラザラする
  9. 足の裏がひび割れてしまう
  10. 冬場に足の裏のガサガサがひどくなる
  11. 足の爪が全体的に白や黄色っぽい
  12. 足の爪の形が変形した
  13. 足の爪が分厚くなりボコボコしている
  14. 足の爪がボロボロと崩れるようにとれる

1つでも当てはまった人は要注意

セルフチェックをして1つでも当てはまるものがありましたか?

  • 1~4に当てはまる方は、趾間型
  • 4~7に当てはまる方は、小水疱型
  • 8~10に当てはまる方は、角質増殖型
  • 11~14に当てはまる方は、爪水虫

水虫は、1つの型だけに当てはまるだけではなく、「趾間型だけではなく小水疱型にも感染した」などの、複数の病型になる場合もあります。

複数に渡って症状がみられる方はそれぞれ治療法も異なりますので注意しましょう。

しかし、これに該当したからといって全員が水虫であるとは限りません。

他の病気になっている可能性もあります。

もし自己判断で市販薬を塗っていたけれど全然治らないということがあれば、きちんと病院で診てもらいましょう。

自然治癒は不可能?

セルフチェックをして自分はもしかしたら水虫かも…と思ったけれど、女性ならば自分が水虫だなんて周囲に知られたくない。

たとえそれが、ドラックストアの店員・薬剤師・病院のスタッフなどであっても、知られたくないものですよね。

ですが水虫は皮膚が新しく再生されても自然に治ることはありません。

自然治癒を願って長いこと放置していたら、足だけにとどまらず全身に感染…なんていう大変なことになってしまいます。

もしセルフチェックをして水虫だという疑いがあれば、勇気を持って病院や薬局に足を運んで治すことが懸命です。