1. ホーム
  2. 水虫対策
  3. ≫薬局で迷う前に!水虫薬について下調べしよう

薬局で迷う前に!水虫薬について下調べしよう

自転車

「病院に行きたいけど、恥ずかしくて行けないし・・・だからとりあえず市販の薬を買って頑張って治してみようかな」なんて思う女性も多くいると思います。

市販の薬は複数ありますが、薬局に行ってもさっと購入できるように自分の水虫にはどんなタイプのものがあうのかを下調べしておきましょう。

スポンサーリンク

薬の成分はどんなものなの?

水虫の薬の成分はどんなものがあるのでしょうか?

管理人

主な成分は抗真菌薬、かゆみ止め成分、皮膚軟化成分です。

抗真菌薬は水虫の薬の1番の主成分です。白癬菌が増殖するのを防ぎ、殺菌作用があります。

薬局で販売されるもののなかでも効果が持続しやすく、皮膚への浸透性や貯留性があり、1日に1回つけるだけで効果のあるものもでてきています。

水虫といったらかゆみを伴うことが多いので、かゆみ止め成分が入っています。

高い鎮痒作用をもつクロタミトン、かゆみの原因となっているヒスタミンの働きを抑えるためのジフェンヒドラミン、局所麻酔剤のリドカインを配合している製品が多いです。

皮膚軟化成分は、角質の厚い足裏に抗真菌薬を浸透しやすくするために尿素を配合した製品があります。

症状に合わせて薬を選ぼう

水虫の薬は4種類あります。《クリームタイプ》《液タイプ》《スプレータイプ》《パウダータイプ》です。

クリームタイプ

趾間型のジュクジュクした水虫、角質増殖型のかかとがゴワゴワしている水虫に使用します。

液タイプ

趾間型で乾燥している水虫、水疱でつぶれていない場合の水虫に使用します。

ただし、ただれている部分に塗ってしまうと染みてしまう恐れがあります。

スプレータイプ

趾間型のジュクジュクした水虫、液タイプと同じ症状に使用でき、スプレーのため手を汚さずに使用できるのが利点です。

パウダータイプ

趾間型のジュクジュクした水虫に使用します。

女性向けパッケージでちょっぴりハッピーに

市販薬を購入したいけれど、男性向けで重く暗めな色のパッケージだったり、パッケージを見ると外出先で使用するにも水虫だとばれやすいものが多いですよね。

管理人

それだと購入しても治療する気がおきなくなってしまったりもしますし、周りの目も気になるでしょう。

しかし最近は、女性向けに可愛らしいパッケージで一見コスメかな?と思えるようなものや、クリーンなイメージのものが多い傾向があります。

友達や彼氏とのお泊りだけど薬は使いたい!会社でも気軽に使いたい!というときは、症状に合うものであれば是非検討してみてください。

スポンサーリンク