1. ホーム
  2. 水虫の知識
  3. ≫石鹸を変えるだけで変わる?水虫予防

石鹸を変えるだけで変わる?水虫予防

水虫予防

女性であれば水虫にはなりたくないですよね。

人前でかさついた足などを出すのは恥ずかしいし、行きたい場所へ行くのにも躊躇してしまう…そんな状況にならないためにも水虫を予防するために毎日使用する石鹸から考えてみませんか?

スポンサーリンク

めんどうな水虫になる前に毎日ケアしよう

もし水虫になってしまったら、治るまで毎日薬を塗り続けたり、薬を飲まなければならなかったり、通院しなければならなくなります。

また水虫はしぶといカビからくる病気であるので、治ったあとも油断すると再発してしまうことも多いです。

タオル

再発しないための予防策、日課として入浴して清潔を保持することが大切です。

この当たり前ともいえる生活習慣がとても重要です。

毎日入浴する習慣がなくても、シャワーを浴びることで白癬菌を洗い落とせます。

管理人

もし水虫を発症したら、清潔を保持するということ以外にも、毎日薬を塗るという1工程が追加されます。

作業工程が増えると、それだけ継続が大変です。予防策を取るだけで大分違うかと思います。

洗い方、間違っていない?

石鹸で毎日洗っているのに水虫に感染したという人もいるかと思います。洗い方を間違っては元も子もありません。

  • さらっと洗っただけで、きちんと指の間まで洗っているか?
  • 洗いすぎて皮膚を傷つけていないか?

毎日のことですので、そこまで意識せずに洗っている人も多いかと思います。これらのことを注意してケアを行いましょう。

さらに予防をしたいのであれば、水虫専用の石鹸、または薬用石鹸を使うことをお奨めします。

どんな石鹸がいいの?

女性であれば可愛らしいパッケージに惹かれたり、自分の好みの香りや使ったときの肌のコンディションをみて、石鹸を選ぶことが大半だと思います。

しかし、水虫対策をするのであれば香料が入っていたり、保湿成分が入っているものは余分な刺激になるため、使うことはお奨めできません。

管理人

ドラッグストアでは各製薬会社から水虫専用の石鹸が売られています。

固形から液体など数種類のタイプがありますので、再発防止または治療中であれば、そのような専用の石鹸を使用すると良いでしょう。

水虫専用の石鹸であれば、普通の石鹸よりも足の異臭を抑える効果も働きますので、臭い対策という点でも有効です。

水虫にはなったことはないけれど予防をきちんとしたいという人も、同様に上記の水虫専用の石鹸もしくは薬用石鹸は得策です。

それでも、やはり気に入った石鹸が使いたいという女性は、水虫に感染しそうと思ったときだけ、水虫専用の石鹸や薬用石鹸を使うのも1つの方法です。

スポンサーリンク